とりプロなう

 不定期ニュースペーパー「とりプロなう」を発行しています。

  2018年 2017年 → → 2016年 → → → 2015年 → → → → 2014年  

とりプロなう102号

2018年10月23日、第二期選挙市民審議会の第8回目の審議会が開催されました。

この日のテーマは「衆議院多数派優遇比例代表制、参議院抽選制について」。

岡﨑晴輝委員が担当しました。

続きを読む 0 コメント

とりプロなう101号

2018年9月27日、第二期選挙市民審議会の第7回目の審議会が開催されました。

この日のテーマは「公費負担・政治資金・政党助成改正原案」。小林幸治委員が担当しました。

また、今後の審議会の進め方や、首長選挙改正案の宣伝の仕方なども協議しました。

続きを読む 0 コメント

とりプロなう100号

2018年8月28日、第二期選挙市民審議会の第6回目の審議会が開催されました。

この日のテーマは「政治資金収支報告の論点整理」。三木由希子共同代表が、政党交付金・選挙運動費用等の収支報告も含めて論点を提示しました。

また、今後の審議会の進め方や、「参議院議員選挙制度改正をめぐる声明(案)」についても審議をしました。

続きを読む 0 コメント

とりプロなう99号

2018年7月16日、第2期選挙市民審議会の第5回目の審議会が開催されました。

この日の審議内容は、政党助成金についてでした。

ゲストの加藤一彦東京経済大学教授(憲法学)に現行の政党助成法や政治資金規正法の課題を整理してご講演いただきました。

続きを読む 0 コメント

とりプロなう98号

2018年7月2日、衆議院議員会館にて、第2期選挙市民審議会の第4回目の審議会が開催されました。

この日の審議内容は、選挙運動費用の上限設定についてでした。

小林幸治委員より具体的な提言案をいただき、それに基づいて活発な審議がなされました。

続きを読む 0 コメント

とりプロなう97号

2018年5月31日、衆議院議員会館にて、第2期選挙市民審議会の第3回目の審議会が開催されました。

この日の審議内容は、選挙公営・政治資金制度・政党国庫補助制度についての国際比較でした。

続きを読む 0 コメント

とりプロなう96号

選挙市民審議会

2018年4月26日、衆議院議員会館にて、第2期選挙市民審議会の第2回目の審議会が開催されました。

この日の審議内容は、選挙運動期間の撤廃についてでした。

続きを読む 0 コメント

とりプロなう95号

国際シンポジウム「選挙を変えれば暮らしが変わる」講演録

 

2018 4 20日、飯田橋で、国際シンポジウム「選挙を変えれば暮らしが変わる ♪モノトーン議会からオーケストラ議会へ♫」が開かれた。

 

100年間、国会も地方議会も比例代表制の国ノルウェー。
1996年に小選挙区制から比例代表併用制に変えたニュージーランド。

日本と同じ小選挙区比例代表並立制だが、比例枠にクオータ制を強制した韓国。

 

以下は、その3カ国からの講師の発言の速記録である。

記録にあたって、全国フェミニスト議員連盟会員や参加者有志から提供された多くのメモも参考にさせていただいた。 

続きを読む 0 コメント

とりプロなう94号

選挙市民審議会 第2期スタート

2018年3月6日、衆議院議員会館にて、第2期選挙市民審議会の第1回目の審議会が開催されました。

この日の審議内容は、第2期の審議の進め方と、とりあげる審議課題の優先順位付け、スケジュールについてでした。

続きを読む 0 コメント

 

  2018年 → → →2017年 → → 2016年 → → → 2015年 → → → → 2014年